アンテナ設置にはどのくらいかかる?

実際の費用相場はどれぐらいなのか

地デジ放送を観るためにはアンテナの設置が必要であり、一戸建ての持ち家の場合だと自分で設置を行う必要があります。しかしその際、最も気になるのは設置費用がいくらかかるのかということでしょう。しかし、アンテナ取り付け業者などの広告を見ると1万円以下の金額が表示されている場合もあれば、7万円~8万円といった表示もあるなど、その金額には大きな差があるように見えます。ただし1万円以下といった極端に安い場合については、アンテナ本体の費用だけが表示されているケースがほとんどだと言えるため、実際の工事全体にかかる費用はもっと高くなると言っていいでしょう。相場としては、本体費用を含む工事全体の費用は3万~4万円程度かかるのが普通だと言えます。

部品などの追加費用にも注意

地デジアンテナの設置費用は業者によって変わる場合があるほか、設置条件などによっても変わってくる場合があります。例えば、立地によって電波状況が悪かったり、複数のテレビに分配することで電波が弱くなってしまう場合は、電波を増幅するブースターと呼ばれる装置を設置する必要があります。ですので、このブースターを設置しなければならない場合はその費用である2000円~1万円程度が追加されることになるでしょう。また、アンテナの設置に実際いくらかかるのかを知りたい場合は、あらかじめ業者に自宅へ来てもらって、現地調査と見積もりをしてもらうとよいと言えます。そして、できれば複数の業者に見積もりを取ってもらった上で比較検討して決めるのがベストだと言えるでしょう。

© Copyright Strength Antenna Waves. All Rights Reserved.